2. これがマリファナか!!!

ホーム / ブログ / 私と大麻と薬物と / 2. これがマリファナか!!!

2. これがマリファナか!!!

目次

    これがマリファナか!!!!

    カラオケの翌日だったと思う。
    経緯は忘れたが、友人Yと私の家にいた記憶がある。

    「昨日の続きだ。家には誰もいないので、もう一度マリファナを吸わせてくれ。効果が全然わからなかった」

    「しょーがねーなー」とYはパイプにマリファナを詰める。

    「これだけ吸えば効くっしょー。ってかお魚ソーセージうめーっすわー!!」

    Yは自宅で吸ってきたらしく、お魚ソーセージを食べながらうまいうまいとニコニコしていた。

    「俺もなにか食べて味の違いを知りたい」
    いつの間にか私のマリファナの好奇心は、食べ物がどれだけうまくなるんだ?というところにきていた。

    昨日は回し吸いだったが、今日は1人だ
    おもいっきり吸って、おもいっきりむせた。

    「そんだけむせたら絶対効くよー」
    そうYは言った。

    「本当かよ」
    と私はまだ半信半疑だ。

    だが、5分〜10分程度すると

    「なんだこりゃ、なんか変だ」
    そう、なにか変なのである。

    思考と身体の動作にズレを感じる。
    光がチカチカして、視界が狭いような、なんだか身体が重い。
    こんにゃくでできたマントを被っているような。
    ん?あれ?いまなんか寝てた?

    「きた!!Y!!なにか変だ!!これか!!キマったぞ!!」

    私は生まれて初めてマリファナの効果を実感できて喜んだ。
    そして家にあったお菓子を食べた。

    「うまい!!!!」

    息をするのを忘れるくらいに食べることに集中している気がする。
    うますぎて、笑いが止まらん。

    どうやら普段感じているはずの味覚や感覚が大きくなるというか、敏感になるというか

    なんとなく体感でマリファナを理解した。
    「これがマリファナか」

    外は綺麗で神々しい

    Yは
    「外に出るともっとすごいぞ。散歩しよう」

    そう言ったので散歩にでかけた。
    近所に大きい公園があったので、そこまで歩いた。

    昼の3時ぐらいだった気がする。

    幼い頃から何度も遊んだ公園が、海外に来たんじゃないのか?ってぐらい神々しく偉大な場所に感じる。

    日差しから天使が降りてきそうな、小川の流れの音に吸い込まれるような、なんかそんな気になった。

    たかが、近所の公園に散歩に行くだけで笑。


    見るもの、感じるもの、思うこと、全てに集中してるような、没頭しているような、散漫しているような

    とにかく普段感じることのできない新しい体験だった。

    え?まだこんな時間?


    ふと時間が気になり、携帯を見ると時間が思ったより経っていない。

    「え?まだこんな時間?」
    数時間ぐらいたった気がしたけど、30分ぐらいしかたっていない。

    なかなか時間がたたないので、しんどくなってきた。

    「Yよー。これどのぐらいで終わるんだ?」

    「2ー3時間でほぼ効果切れるよ」

    「あと2時間ぐらいこのワールドか」

    「追い焚きいっとく?」

    「そんな吸って大丈夫なん?」

    「大丈夫、大丈夫」

    そういってYはまた吸い出したので、私もおかわりをもらっといた笑。


    こんな調子でその日は終わり、私の人生に大麻や薬物と出会うきっかけになる。

    つづく

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド