徒長とは?大麻の苗の伸びを防ぎ、修正する方法

ホーム / ブログ / 栽培について / 徒長とは?大麻の苗の伸びを防ぎ、修正する方法

徒長とは?大麻の苗の伸びを防ぎ、修正する方法

目次

    長く伸びる茎は(徒長)苗の段階で栽培者が直面する最も一般的な問題の1つです。
    幸いなことに大麻の苗の伸びを防ぎ、修正する簡単な方法がいくつかあります。
    大麻の苗の伸びを修正し再発を防ぐ術を学びましょう。

    大麻の苗の伸びを防ぎ、修正する方法

    人間の赤ちゃんのように、大麻の苗は非常に壊れやすく元気よく育ってくれる為には優しく愛情を込めたケアが必要です。

    苗は長く伸び、弱い茎の状態はあなたの作物が標準以下の結果に結び付けてしまうリスクを含む可能性を持ってしまいます。

    残念ながら多くの栽培者は大麻植物の初期段階で同じ問題に遭遇します。

    苗の段階を理解する

    種子は小さな遺伝タイムカプセルのようなものです。
    これが何を意味するのか。
    彼らには1つの仕事しかなく、それを成し遂げるチャンスは1つしかないということです。

    種子には生き残るためのプログラムと素晴らしい花を咲かせる為に必要な情報が全てが含まれています。

    湿気と暗闇で活性化されると、発芽を引き起こし、それが始まると後戻りすることはありません。

    苗木は、生後数日間は食べ物を必要としません。 遺伝学的知見から見ても、生命の奇跡を受け入れるために必要なすべての必須栄養素をバックパッキングしています。

    苗木は、幼いながらにも自分が成長する環境で自分自身を確立するのを自ら助けるために、少しの余裕と余力を持っています。

    最適な条件では、種子の殻が割れて直根が飛び出して直ぐに水と言うライフラインを探して根を掘り下げて行きます。

    すると、土の中から芽を出し、最初の赤ちゃんの葉(子葉)が広がり、最初の本葉のセットを芽吹かせます。

    葉は直根と同じくらい重要な仕事をしています。彼らは別の食料源である光を探しています。
    植物は光を使って土壌から吸収したものを消化します。

    大麻の苗のための完璧な光の条件

    健康な苗木を育てるには、殻から出たらすぐに適切な量の光を与えることが重要です。
    大麻の苗木は、375ルーメンと4000ルクスの間の光量で1日あたり約16時間の光を受け取るのを好んでいます。

    これらの要件を満たすために、1〜2本の苗ごとに1つの12WCFL電球を使用することをお勧めします。

    苗の上部からライトを5〜7.5cmにセットし植物がライトと接触しないように注意深く成長を監視します。

    赤色光の割合が高い光の下で苗を育てると、苗が間伸びしてしまう可能性があります。
    一方、青色光は、節間の間隔を最小限に抑えるのに役立ち、植物が最初からずんぐりした成長をするように促されます。

    異常な間伸びの原因は何か?

    苗の段階での異常な間伸びはストレスの兆候です。
    苗木が伸びて倒れる原因となる最も一般的な状況は、光の剥奪です。

    直根が水と栄養分を求めるのと同じように、十分な光を受けていないと植物の上部が勢いよく伸びます。

    これは、植物が蓄積したエネルギーをすべて使い果たして競合する他の植物を超えて上昇する生存メカニズムです。

    屋内栽培の場合、競争はありませんが苗はそれをこのように認識します。
    例えば、日陰の窓辺の下にポットを置いたままにすると、この動作がトリガーされる可能性があります。
    人工光の下では、影響はさらに劇的なモノになる可能性があります。

    初心者栽培者は貧弱で間伸びした苗を見ても異常な状態と気が付けず、十分な光を提供し良く育っていると思い込んでしまうかもしれません。

    これは初心者屋内栽培者にとって良くある勘違いしてしまう状態の一つです。

    200Wのメタルハライド(MH)電球をポットから比較的遠くに配置すると、葉の表面から数センチ離れた場所に配置された20WCFL電球よりも成長効果は低くなります。

    CFLはMHよりも遥かに弱いでのすが、光の強度は植物が光源から離れるほど大幅に低下します。

    苗木は非常に小さく、葉はほとんどありません。
    光を吸収するために利用できる総表面積は非常に小さいです。

    200Wのメタルハライド(MH)は非常に広い領域に放射されますが、苗木はそのごく一部しか使用できません。

    一方、プラントの真上に配置されたCFLは、20Wのほとんどを直接供給することができます。

    大麻の苗の伸縮性の潜在的な原因

    光の剥奪に加えて、大麻の苗を伸ばす原因となる要素は他にも幾つかあります。

    脚が長くなる苗の一般的な原因の1つは、土壌の栄養素含有量が少ないことです。

    大麻の苗木は硝酸塩由来の窒素の恩恵を受けています。アンモニア性窒素とは異なり硝酸態窒素は植物が吸収しやすく、より短く、より茂った栄養成長を促進します。

    理想的な光条件にも関わらず苗が間伸びている場合は、土壌と肥料のアンモニア性窒素含有量を確認することを強くお勧めします。

    脚の長い苗のもう一つの原因は熱です。

    大麻の苗は暖かく湿気の多い条件が好きですが、熱が多すぎると、植物の葉の成長が茎よりも遅くなり、背が高く伸びる成長を引き起こす可能性があります。

    苗の健全な成長を促進するために、栽培室またはテントの温度を日中は19〜20°C、夜は約13°Cに保つことをお勧めします。

    最後に、大麻の苗は、1日あたりの光の量が多すぎたり少なすぎたりすると、伸びることもあります。

    一部の栽培者は、苗木を1日24時間未満の光に保つことを勧めたり選択したりしますが、16時間に設定する事に『固執』することをお勧めします。

    苗は壊れやすく、光を当てすぎるとストレスや伸びを引き起こす可能性があります。

    暗い時間は若い植物が健康な根を発達させて呼吸するために重要であることを忘れてはいけません。

    大麻の苗が伸び過ぎて倒れたりしないようにする方法

    伸縮性のある大麻の苗木は、取り扱いや移植が面倒な場合があります。
    彼らの茎は品種によっては非常に壊れ折れやすい物があります。

    彼らが苗期からベジ期に切り替わる時に、彼らが苗の頃に受けた伸縮ストレスのせいで葉の生成が著しく悪くなる可能性が出てきます。

    最良の結果を得るには、間伸びした苗を土壌の奥深くに植え直し、照明を修正し、土壌や肥料の窒素レベルを確認することをお勧めします。

    苗木に適した環境が整った事を確認出来たら、苗木の成長を監視します。

    時間が経つにつれて、埋められた茎は根を発芽させるはずです。

    可能であれば、直射日光の下で屋外で苗を育てることを検討することをお勧めします。

    母なる自然に代わるものはありません。直射日光の当たる苗木は、節間が短く、健康で丈夫な茎になります。

    2〜3枚の成熟した葉を発達させたら、それ以上伸びないようにライトを適切な高さにセットし、苗を屋内に自由に移動してください。

    苗木を屋内で育てる以外方法が無い場合は、上記の設定を使用して適切な強度で十分な光が当たるようにしましょう。

    あなたは苗が以前より健康な成長を発達させていることに気付くはずです。
    短い節間とコンパクトな緑の葉はすべて、苗が完全に成長していることを示しています。

    注:一部の栽培者は間伸びした苗に杭を使い結び付けようとします。 この方法は、成長の過程でさらに現れる困難と戦う事を踏まえると負けてしまう可能性を持っています。
    何もしない事をお勧めします。

    伸びを防ぐために大麻の苗を間伐、間引きする

    間引き、または間伐は大麻栽培者の間でしばしば忘れられている一般的な農業技術です。

    名前が示すように、間伐とは、人口を「間伐」することによって、植物間の競争を減らすことです。

    大麻植物は非常に速く成長し、空間、光、栄養素をめぐって自然に互いに競争します。
    植物が自然界から『より大きく、より良い収穫』に繋がるように教えられたかもしれませんが、そうではないかもしれません。

    実際、多くの経験豊富な栽培者は弱い苗木を淘汰し、健康的な成長を示す植物のみを選び、最高の花を生産する可能性が最も高い植物に集中します。

    間伐は栽培者が栽培室全体で均一なキャノピーを維持するのに役立ち、限られた量の光とスペースをより有効に活用します。

    最後に、間伐は、混雑した栽培スペースになってしまう可能性を低くし、害虫やその他の疫病を回避するのに役立ちます。

    生後1〜2週間は苗木を注意深く観察し、最も健康的で最も成長が速い個体のみを保管します。

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド