スーパークロップとは?

ホーム / ブログ / 大麻栽培 / スーパークロップとは?

スーパークロップとは?

目次

    意図的に枝を曲げることで、よりバッズの多い茂った株にする。株の高さが1フィート(30-40cm)程度になったら、スーパークロップを始める。節と節の間が伸びている枝を親指と人差し指で軽く挟み、シャキッと音がするまで軽く絞る。そうすると折れずに簡単に曲がる。これには練習が必要だ。あまり強くやりすぎると、植物の組織が治らないかもしれません。十分に強く曲げなければ、数時間で直立に戻ります。

    外側の樹皮にひび割れが見られるかもしれませんが、すぐに治ります。数日間放置し、ストレスを最小限に抑える。枝が曲がったところに肘ができ始めます。枝が再び上に伸びる前に、まず横に伸びるようにします。下の節と芽に光を当てる。そして、大きな芽になるためのスペースを提供する。葉や大きな芽の日陰に座っているよりも。また、主茎の強化にも役立つ。これは生長期にのみ行う。

    植物は代謝を変えるために2~3週間を要する。そうすれば酵素は必要なくなる。開花が始まったら、いくつかの枝を切る。一番下から始める。これは植物にとって有益である:

    1. 植物の下の風通しを良くする。
    2. 屋外で栽培する場合、動物は植物に登ることができない。
    3. 主要な芽に成長を集中させる

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    Telegram
    https://t.me/cannabisdnalabs
    *ダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/telegram/

    Session ID
    052ff60ec4656d31fc4936959a00ef1c98a474a2a248cde47836e32d18cdc7d42a
    *ダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/session-private-messenger/

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    お買い物カゴ

    取扱いブランド