真菌!?大麻を全滅させるフザリウムを予防する方法

ホーム / ブログ / 栽培について / 真菌!?大麻を全滅させるフザリウムを予防する方法

真菌!?大麻を全滅させるフザリウムを予防する方法

目次

    フザリウムは大麻作物を全滅させる可能性のある驚異的な菌類です。それが土壌に入ると、それは主茎を詰まらせ始め、大麻が栄養分と水を取り込めないよう働きかけます。

    この栄養と水の重要な資源がなければ大麻は直ぐに死へと向かって行きます。

    これはフザリウム萎凋病として知られている状態です。

    あなたは大麻を育てる上でおそらく途中で幾つかの課題に遭遇するでしょう。
    花を咲かせる前に害虫や、菌類の1つや2つに遭遇する可能性があります。

    大麻を好むのは私たちだけではありません。
    私たちは向精神効果が大好きですが、昆虫や菌類は食物や避難所の源として植物を探しています。

    多少の虫刺されは大したことではありませんが、真菌感染症、特にフザリウムは作物の健康に重大な脅威をもたらします。

    フザリウムは土壌の表面のすぐ下に生息し、根系を標的とします。

    根は大麻植物の生理機能において非常に重要な役割を果たしているため、どんな損傷であっても健康と何より収穫量へ災いをもたらす可能性があります。

    フザリウムは恐れるべき存在でありますが、事前に知っておく重要な事が幾つかあります。
    感染に直面する前に最も重要な事実と、感染を防ぐためにできることを学びましょう。

    真菌フザリウムとは何ですか?

    真菌フザリウムとは何か

    フザリウムは糸状菌に属する真菌類です。
    このグループに属する菌類は13のグループがあり、合計30種で構成されています。

    これらの種のすべてが植物に害を及ぼすわけではありません。
    実際、いくつかは土壌食物網で重要な役割を果たしています。

    この合計30種のリストの中のFusarium oxysporumは、根系の傷ついた場所で大麻を攻撃します。

    真菌類は本来、無害であり自然界の一部の植物にとっても有益です。

    ですが農業環境に大混乱をもたらす可能性も秘めています。

    有害無害問わず、真菌は何年も土壌に存在する特性を持っていおり、そこで分解して有機物をむさぼり食います。それはあなたの大麻の根と接触し、あなたの大麻にコロニーを形成し始めます

    研究者たちは、これらの種族は植物の根の皮質(または外層)にのみ関連する、攻撃性が低く非病原性の祖先の子孫であると信じています。
    菌類は植物の維管束組織に浸透することで適応し、感染能力は攻撃からシフトし、平和な生存戦略に取って代わった可能性があると理解しています。

    一部のフザリウムは大麻の病原体として非常に効果的に機能するため、政府特別機関が秘密裏に培養し大麻撲滅を狙うべく生物兵器として開発し、作物畑に菌を空中噴霧することで違法な大麻農場に対して攻撃を仕掛けようか検討しました。

    ジョークはさておき、フザリウムはあなたの大麻植物に本当のダメージを与えます。

    真菌フザリウムは大麻に何をするのか?

    フザリウムに感染するとフザリウム萎凋病として知られる状態につながります。

    根系への攻撃を開始した後、病原体は大麻植物が生き残るために必要な重要な資源を取り込むのを防ぎます。

    これは実行可能な収穫を生み出すどころか、弱くてしおれた状態へ急速に悪化させていきます。

    根の皮質と接触した後、フザリウムは主茎に浸透します。
    大麻植物は、この維管束組織に依存して、水と溶存栄養素を茎に導き、植物全体に分配します。

    窒素などの重要な栄養素は葉緑素の生成に重要な役割を果たしており、植物は植物の周りで栄養素を移動させるためにカリウムを必要とします。

    それらはまた、光合成の方程式の重要な部分として水に依存しています。

    フザリウムがこれらの重要なライフラインを遮断する事が完了すると、大麻植物は急速にしおれ、倒れ、そして死にます。

    真菌性フザリウム感染を発見する方法

    フザリウム感染症を診断する際に注意すべきいくつかの重要な要素

    以下の症状のいくつかは、栄養不足などの他の状態でも発生しますが、植物の健康状態の低下の速度は、フザリウム感染を示しています。

    黄変しおれ葉
    成長の鈍化または発育阻害
    根と茎の腐敗
    表土直下の赤い根
    木部血管の赤みがかった変色、茎を解剖した後にのみ見える
    茎の外側のオレンジ、ピンク、または白の真菌の成長
    圧力により最終的に裂ける可能性のある腫れ茎
    茎の上の腐敗と壊死組織の広がり

    大麻植物の真菌フザリウムを処理する方法

    フザリウム感染症の治療法や有効な治療法はありません。

    フザリウムは豆、トマト、エンドウ豆、アスパラガスも攻撃します。

    この病原体に取り組むための生物学的または化学的制御はまだ見つからないです。
    これらの野菜は大規模に栽培されており、研究機関や各自治体が支持する程の大規模な農業産業を構成していますが、フザリウムによる大きな事故を招く事はそれほどありません。

    予防が最大の防御線になります。

    大麻植物の真菌フザリウムを処理する方法

    真菌フザリウムの予防法

    悪性のフザリウムが培地や土壌に入り込むと、かなりの長い間栽培作業に影響を与える可能性があります。

    以下の方法を使用して、将来の発生を最小限に抑えます。

    感染した地面は暫く使わない:

    フザリウムが地面に入り込んでしまうと今後何年もそこにとどまります。
    今後数シーズンは、そこに大麻を植えることはできません。

    予防戦略の一部には、植物が以前に感染した場所を再利用しないことが含まれます。

    鉢植え:

    鉢植えやコンテナで大麻を栽培する場合、半隔離された環境が生まれます。

    個々の植物の成長培地は別々であり、これは根系から次の根系へのフザリウムの拡散を防ぐのに役立つ可能性があります。

    感染した植物を破壊する:

    フザリウムは感染した植物の中で生き残ることができます。

    庭の隔離された場所で感染した根を含む全てを燃やし、堆肥の山に決して加えないでください。

    植物と接触した工具はすべて過酸化水素水で洗ってください。

    有益な菌類:

    菌根菌は土壌で増殖します。
    これらの有益な微生物は、植物が栄養素を吸収するのを助けるだけでなく、他の真菌病原体の発生を低下させる力を持っています。

    土壌のpHを管理する:

    土壌のpHを定期的にテストします。
    フザリウムはより酸性の土壌を好みます。
    数値がずれている場合は、ドロマイトライムで土壌を中和します。
    数値に異常を感じたら速やかに調整しましょう。

    フザリウムによる被害で大麻を栽培する喜びを失くさないでください。
    多くの栽培者は、この問題に直面することなく、毎年作物を収穫しています。
    フザリウムに出会ったことがない場合でも、理想的な状態を最小限に抑えるために何ができるかを知っておく価値があります。

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド