葉の状態で大麻の症状を察知しましょう

ホーム / ブログ / 栽培について / 葉の状態で大麻の症状を察知しましょう

葉の状態で大麻の症状を察知しましょう

目次

    全ての大麻栽培者は、大麻の葉が発する信号を解釈、理解出来なくてはなりません。
    これは重要なスキルの一つです。
    大麻の健康問題を素早く理解して治療できれば、丈夫な植物と素晴らしい収穫を楽しむことができます。
    ここでは、大麻の葉が表す様々な問題を分析し、その状態に応じて処理および防止する方法を説明します。

    大麻の葉の状態を読み取り健康問題を治療する為のガイド

    病気、栄養素の欠乏、害虫の蔓延、などなど。
    これら多くの問題は大麻植物の葉に明らかな症状を示します。

    このガイドでは、大麻の葉に現れる可能性のある様々な植物の問題について説明します。

    最も一般的な大麻栽培の問題を素早く特定し、修正できるように大麻の花が発するメッセージを読み取りましょう。

    大麻の葉の機能

    他の多くの植物と同様に、葉は大麻植物の生命維持システムの重要な構成要素です。

    緑色の色素クロロフィルは、葉がソーラーパネルとして機能します。

    ご存知かと思いますが、この太陽光を集める役割は光合成に不可欠です。

    葉の下側は、ドアのように開閉する小さな気孔、微細な穴で覆われており、その気孔から二酸化炭素が入り、酸素と水を出します。

    葉はまた、葉の摂食機能として知られているプロセスで、身体全体を養うための栄養素を葉から吸収することができます。

    大麻の葉の種類

    大麻には主に3つのタイプがあります。
    総称でCannabis sativa-Lという名前で公式にまとめられる事がよくあります。

    実際にはサティバ、インディカ、ルデラリスの3つで大麻は系統が区別されます。

    そうは言っても、近年の大麻のほとんどは、これらのタイプの2つまたは3つのハイブリッドです。

    したがって、あなたの手にする、もしくは栽培室で見る個体は、大体がこの3つの品種の混合種でです。

    大麻のリーフは3、5、6、9、または11枚の葉があり、薄くて細いものから広くて丸いものまでさまざまな形があります。

    サティバ-Leaf-SATIVA

    サティバの葉は長くて細いブレードで、13本もの葉を発達させる個体もあります。

    通常、サティバ植物はより明るいライムグリーンの色合いを持ち、クロロフィルの量が比較的少ないです。

    クロロフィルの保持量が少ない理由とサティバ株の開花期間の長さは、部分的に関与していると考えられています。

    インディカ-Leaf-INDICA

    インディカの葉は短くて幅が広く、通常7〜9本の太いブレードです。

    これらの葉はアフガニスタン起源に属する場合、比較的大きな葉になります。

    健康なインディカの葉は、濃くて深い緑の色合いが特徴です。
    これは、葉がより多くのクロロフィルを含んでいることを今し、インディカ品種の開花サイクルが短く早い理由と考えられています。

    ルデラリスカンナビス-Leaf-RUDERALIS

    ルデラリスの葉は非常に薄く、3〜5本の細い葉を持っています。

    形と色の両方で、若いサティバの葉に似ています。ルデラリルスは光の周期に関係なく開花するように進化した大麻の一つです。

    ファンリーフとシュガーリーフ

    サティバ、インディカ、ルデラリスカンナビスの葉の形状と種類の他に、大麻は出生地(原種)によって葉を区別することもできます。

    典型的な掌の形をした大葉はファンリーフと呼ばれます。
    小さくてバッズを囲う様に生えている葉はシュガーリーフと呼ばれます。

    ファンリーフ

    ファンは栄養成長期に発達する大きな葉です。
    ファンリーフはソーラーパネルのように機能し、光を吸収して植物が成長するためのエネルギーに変換します。

    これらの葉は、窒素などの特定の栄養素の緊急保管場所としても機能します。

    植物が土壌から栄養を得ることができない場合、葉に貯蔵された栄養素を引き出すことが出来る機能を持っています。

    土壌から得られず葉から代用すると葉が黄色に変わり始めます。

    ファンの葉には、微量のTHC、CBD、およびその他のカンナビノイドが含まれています。

    シュガーリーフ

    シュガーリーフはバッズの内部の茎から生えてくる葉を意味します。
    表面は白い毛状突起の「フロスティング」で覆われており、名前の由来になっています。

    シュガーリーフはカンナビノイドを含んだ毛状突起が豊富ですが、喫煙すると辛い味がします。

    栽培者は通常、バッズからそれらをトリミングします。

    喫煙にはあまり最適ではありませんがシュガーリーフはハッシュやカンナバターを作るのに最適です。

    大麻植物の健康問題の兆候を読む

    ベテラン栽培者と初心者と区別するのは、大麻植物を「読む」能力です。
    葉は栽培者にある種のメッセージを送り、自身の健康状態を知らせてくれます。

    増大する問題を迅速に解決するために栽培者がそのメッセージを知ることが重要です。

    黄色の大麻の葉

    葉が黄色になる事は大麻植物に何らかの問題がある兆候です。

    これは、病気や害虫、栄養素の問題まで、さまざまな理由で発生する可能性がありますが、開花後期の黄色の葉は正常です。

    心配する必要がないのはこの段階だけです。

    過給、過施肥

    肥料を多く与えすぎると大麻の葉が黄色く変色することがよくあります。
    この問題は比較的簡単に見つけることができます。

    葉が黄色くなったり茶色くなったりするのは葉の先端だけで、これは肥料焼けの典型的な兆候で、葉全体が黄色く変色するのは過施肥の後期になってからです。

    予防方法

    • 適切な養分レベルを維持する。苗や若い株には、肥料はほとんど必要ありません。
    • 既製の鉢植え用ミックスを使用する場合は注意しましょう。これらは、3~4週間分の養分が入っていることが多いです。土壌中の養分が枯渇した場合にのみ肥料を与えるようにしましょう。
    • メーカーが推奨する量よりも少なめに与える。最初は 1/2 か 1/4 から始め、必要に応じて増やしていく。

    直す方法

    • 与える量と頻度を減らす。
    • 土壌に蓄積した過剰な栄養分を洗い流すために土を水洗いする。
    • 洗浄し乾いた後、適切な栄養を与える。 過水

    大麻に水をやりすぎると、生育上の問題を引き起こす可能性があります。
    根が窒息し、植物が必要とする酸素を利用できなくなりカビや真菌、害虫が発生しやすくなります。
    過剰な水やりを続けると後の段階で葉が黄色く変色することも少なくありません。

    どのように防ぐか?

    • 水やりは必要な時だけにし、多すぎないようにしましょう。
    • 植物の大きさに合わせて水をやりましょう。根が小さく少ない若い植物は、大きい植物ほど水を必要としません。

    修正方法

    • 水やりを止めて土が乾くのを待つ。
    • 自動供給の場合、弁を調整し供給頻度を減らします。

    栄養不足

    栄養素の不足、特に窒素の不足は葉が黄色になる最も一般的な理由の1つです。
    基質が不足している場合、植物は葉から栄養分を引き出し、その過程で葉を黄色にします。

    栄養素の不足とは、必ずしも植物に十分な栄養を与えていないことを意味する訳ではありません。
    多くの場合、栄養素の不足とは誤った水のpHレベルに起因するか過剰摂取が原因です。

    植物が栄養素にアクセスできない場合の多くはロックアウトが原因です。
    栄養が土壌や水に含まれていてもロックアウトしていれば吸収は出来ません。

    防ぐ方法

    • 成長段階に基づいて適切な栄養レベルを与えるようにしてください。
    • 水/養液のpHレベルが正しいことを確認します(土壌:6.0–7.0、水力:5.5–6.5)。

    修正方法

    • 栄養不足が原因の場合、必要な栄養素を投与します。
    • より迅速な治療のために、葉の栄養を介して栄養素を提供します。
    • 欠乏が不適切なpHまたは過給による栄養素のロックアウトによるものである場合は、最初にこれらに対処する必要があります。
      この場合、植物をpHバランスの取れた普通の水で洗い流し、適切な栄養素を与えます。

    害虫

    真菌のブナやダニなどの一般的な害虫は、大麻の葉が黄色に変わる可能性があります。

    植物には様々な問題が発生します。
    多岐にわたる解決策が必要になるため、何が原因かをよく確認してください。

    防ぐ方法

    • 害虫の蔓延を早期に発見するためには、大麻に目を光らせてください。 葉の裏や茎をルーペを使用して確認します。
    • 害虫の侵入のリスクを減らすためにニームオイルまたはナメクジトラップを使用してください
    • 未知の土壌を使用している場合は、土壌を滅菌します。
    • 益虫(捕食性ダニ、てんとう虫など)を使用して、害虫を寄せ付けないようにします。

    直し方

    • 大麻に寄り付く害虫を自然に取り除くために、葉面散布、殺虫石鹸、ニームオイルを使用します。
    • 真菌のブナは、高湿度と水やりの兆候です。
      水を減らし土を乾かします。
      次に、土を砂またはパーライトで覆って、真菌のブナが再び来るのを防ぎます。

    根腐れ

    根腐れは大麻植物の基幹に影響を与える深刻な状態です。
    ほとんどの場合、水やりによる根域の酸素不足が原因です。

    栽培室の湿度と温度が高いと有害な細菌や真菌による栽培エリア(または貯水タンク)の汚染とともに、根腐れの原因を引き起こします。

    根腐れで葉が黄色くなる状態が顕著に現れるまでには少し時間がかかります。

    大きくて不規則な黄色のパッチが現れる場合もあれば、エッジにのみ影響する場合もあります。
    この状態が続くと葉は崩れ、しおれ始めます。

    防ぐ方法

    • 水をかけすぎないでください。
    • 植木鉢に適切な排水を確保します。
    • 栽培室の温度を低く保ち、湿度を抑えます。
    • 栽培エリアを清潔で無菌状態に保ちます。

    直し方

    • 土壌育成の場合、新鮮な土壌でプランターに植え替えます。
    • 根に酸素を供給させる為に水にH2O2を加えると効果があるかもしれません。
    • 有益な根のバクテリアを水に加えます。
    • 水耕栽培の場合、より多くの酸素を供給できるより強力なポンプを使用してください。

    PH変動

    黄色の葉は根の周りのpH変動が原因の可能性があります。
    この状態は植物に与えられたストレスから斑点が現れる場合があります。

    ほとんどの場合、黄色や茶色がかった葉はプラントの下部にある古い葉辺りに現れます。

    防ぐ方法

    •水/栄養溶液のpHが正しいことを確認してください。 土壌の場合、最適なpHは6.0〜7.0です。
    水耕栽培の場合、pHが5.5〜6.5であることを確認してください。

    直し方

    •植物をpHバランスの取れた普通の水で洗い流します。
    •洗浄後、給水時に水/栄養液のpHレベルが常に正しいことを確認してください。

    リーフセプトリア

    セプトリアリーフスポットまたはイエローリーフスポットとしても知られるリーフセプトリアは、葉の上部と下部に黄褐色のスポットとして現れます。

    これは胞子によって引き起こされる真菌性疾患で、特に湿った湿気の多い条件で蔓延します。

    防ぐ方法

    •栽培室の湿度レベルと温度を制御します。
    •良好な空気循環を確保します。
    •栽培室を清潔に保ちます。 枯れた葉や雑草は菌類の繁殖地であるため、これらを取り除きます。
    •空気循環を改善するために植物を剪定します。
    •古い培地は真菌やその他の病原体を含む可能性があるため、再利用しないでください。

    直し方

    •感染した葉を取り除きます。
    •可能であれば、感染した植物を他の植物から分離します。
    •栽培室の空気循環を改善します。 ファンで植物全体にそよ風を吹かせてください。

    カールする葉

    大麻の葉はさまざまな理由でカールする可能性があります。
    下向きや上向きに曲がったり、端が巻き上がったり、不規則にカールして崩れたりすることがあります。
    これら巻きの葉の最も一般的な原因とは。

    熱ストレス

    屋内栽培環境での熱ストレスの原因に植物がグローライトに近すぎる場合があります。熱は葉を乾燥させカールさせます。

    防ぐ方法

    •植物をグローライトから安全な距離に保ちます。
    •栽培室のヒーターやその他の電気機器から植物を遠ざけてください。
    •暑い環境で屋外で育つ場合は、1日の最も暑い時間帯に植物が日陰になっていることを確認してください。

    直し方

    •ライトと植物の間の距離をとります。
    •LEDや場合によってCFLなどのより低温で動作するグローライトを使用しましょう。

    過水

    水をやり過ぎても葉がカールします。
    葉は詰まっているような「重い」外観になります。
    葉は弧を描いて下向きに曲がり外観は「ワシの爪」の様にになります。

    防ぐ方法

    •土壌が乾いてから適切な量の水をまきます。
    •水やりの合間に土壌を乾かします。
    •ポットを持ち上げて、その重量を確認します。鉢が軽いときだけ水をまきます。
    •鉢の水捌けをよくします。

    直し方

    •水の使用量を減らします。
    •散水スケジュールを調整、頻度を減らします

    過剰栄養補給

    過給による栄養素焼けの最初の兆候は、葉の先端から枯れた状態になります。
    過給が続くと葉全体が枯始め茶色に変わります。

    防ぐ方法

    •植物に必要な栄養が適切な量のだけ供給されている事を確認してください。
    •苗木や若い大麻に肥料を与えないでください。
    •推奨用量よりも少ない量を与えます。 多くの場合、少ない方が良いです!
    特にオートフラワーや、そもそも小さな品種を栽培する場合は、メーカーの推奨する1/2以下から始めてください。

    直し方

    •植物をpHバランスの取れた水で洗い流します。
    •洗い流した後、必要な量の栄養素のみを植物に与えます。

    コールド

    大麻の葉は寒過ぎるとカールすることがあります。

    防ぐ方法

    •栽培室の温度が適切であることを確認します(約21°Cが最適です)。
    •耐寒性(ルデラリスカンナビス比率が高い個体)を選びましょう。

    直し方

    •強力なグローライトを使用して、栽培地域の気温を上げます。
    •可能であれば、植物を風や天候からよりよく保護される場所に移動します。
    •栽培スペースに暖房システムを設置します。

    ドライアンドクリスピー

    葉がカールし始め、調整なしで行くと乾燥してカリカリになり始めます。
    観葉植物の所有者の多くが知るこの状態。

    これは早急な治療が必要です。

    ストレス

    前に述べたように、これは植物がグローライトに近すぎると起きる事態です。

    屋外で栽培している場合や、高温の温室で栽培している場合でも熱ストレスが発生する可能性があります。

    葉は熱ストレスの後期に乾燥してカリカリになります。

    防ぐ方法

    •HID照明の代わりにLEDまたはCFLを使用します。
    •屋外で栽培する場合は、日よけを使用して植物を保護します。
    •適切な空気循環を確保します。 中にいる場合は、ファンを取り付けます。

    直し方

    •植物をグローライトから遠ざけます。
    •栽培スペースの気温を下げます。
    •必要に応じて、栽培室にエアコンを設置します。

    ライトバーン

    火傷の前に起こる前に漂白状態という葉が白くなる現象が起きます。

    これは漂白が始まるまでにすでに軽いやけどが発生している事を意味します。
    光と熱の問題に対処しないと、葉はカリカリになり、枯れてしまいます。

    通常、光源に近い葉に軽い火傷が現れるため見つけるのは比較的、簡単です。

    防ぐ方法

    •植物をグローライトから安全な距離に保ちます。
    •推奨される吊り下げ距離については、製造元に問い合わせてください。

    直し方

    •光の強度を下げます。
    •植物からグローライトまでの距離を広げます。

    肥料の過剰供給

    長時間の肥料を過剰に供給すると葉の先端から乾燥が始まり、最終的に葉全体が乾燥してカリカリの状態になります。

    この状態は過剰供給の最終段階です。

    この状態の大麻は死にかけています。

    しかし、この状態から復活出来ないわけではありません。

    防ぐ方法

    •特にオートフラワーを栽培している場合は、使用する栄養素を減らして育てて下さい。
    推奨用量の1/2または1/4を使用してください。

    •苗に肥料を与えないでください。
    植物に4〜5枚の葉が生え、背丈が15〜20cmの高さに達した時、栄養供給を開始します。

    •施肥されている土壌を使用している場合は、最初の3〜4週間は餌を与えないでください。
    その後、低用量の栄養素の供給を開始します。

    直し方

    •植物をpHバランスのとれた普通の水で洗い流します。
    •植物のサイズと成長段階に応じて適切な栄養レベルを与えます。
    ローエンドで供給し、必要な場合にのみ増やします。

    しおれた葉

    しおれた葉は、変色した葉や斑点の葉と同じように、多岐にわたる原因により引き起こされます。
    栽培者が知っておくべき最も一般的な問題は次のとおりです。

    過水

    過水の主な兆候は、全体的にしおれた葉と枝です。
    水分を多く摂取し過ぎた場合に起きます。
    身体が水分が入らないと、葉が乾き始めます。

    防ぐ方法

    •植物が十分な量の水を摂取していることを確認してください。
    •植物がしおれているのが最初の兆候です。

    直し方

    •土壌が飽和出来る適量かつに十分な水を与えます。
    理想的には、与えた水の約20〜25%の流出されるまで待ちます。

    ウィンドバーン

    強風は屋外で栽培している場合、これは大きな問題になります。
    屋内の場合、強力なファンに近すぎる場合に起きます。

    防ぐ方法

    •植物と栽培地域のファンとの間に適切な距離を確保してください。
    •ファンを強風設定にしないでください。 そよ風が最適です。
    •屋外で栽培する場合は、植物が強風にさらされない場所を選択してください。
    •より大きなコンパニオンプランツの中に植えましょう。

    直し方

    •ファンのパワーを下げるか、ファンを植物から遠ざけます。
    •屋外で栽培する場合、保護するために風よけを立ててください。

    バーティシリウム

    バーティシリウム萎凋病は、土壌に生息する真菌によって引き起こされる深刻な状態です。

    真菌は根を攻撃し可能な治療法なしで放置すると大麻は死んでしまいます。

    下葉の黄変と収縮が始まり突然しおれます。出来うる最善策は予防策から始める事です。

    清潔を保ち、しっかり予防準備をし栽培を開始すれば大麻を真菌に感染される機会が激減します。

    防ぐ方法

    •新鮮で無菌の土壌のみを使用してください。
    •高温多湿の状態は真菌の増殖を促進するため、避けてください。
    •土壌で栽培する場合、水はけをよくしてください。
    •無土壌栽培を検討してください(ココ、水耕栽培など。)

    直し方

    •感染した植物や土壌を取り除きます。
    •健康な植物を分離し、真菌が広がらないようにしましょう。

    色の変化

    大麻の葉は品種や個体差はありますが、明るいライムグリーンか深緑色、様々な色で生えてきます。
    特定の環境要因によっては、他の色に変わることもあります。

    ほとんどの場合、心配する必要はありません!
    これらの色は、バッズの魅力を高め、大麻愛好家から高く評価されています。

    ただし、葉の色が変わることは時に深刻な問題の兆候である場合があります。

    窒素毒

    栄養過剰摂取は葉にさまざまな変化を引き起こしますが、窒素毒性は葉を非常に濃い緑色に変えます。

    これは、栄養段階に十分な窒素を含む肥料を使用し、開花中それを切り替え忘れてしまった場合により発生する事が多くみられます。

    防ぐ方法

    •窒素レベルの注意。
    •植物の成長段階(成長、開花)に応じて適切な窒素の量を使用してください。

    直し方

    •植物に与える栄養素の量を減らします。
    •窒素の少ない別の大麻肥料を使用してください。

    紫の葉

    赤みがかった紫の葉は心配する必要はありません。
    実際、いくつかの品種は美しい紫色の葉とバッズを作る為に品種改良されています。

    最初は通常の緑色で育ち、開花期に入ると紫に変わる個体もあります。
    または、開花期の夜間の気温が低くなると赤または紫に変わることがあります。

    シュガーリーフ/白い葉

    品種により乳白色の毛状突起の層がバッズ付近の葉を覆います。それは、きらめく白い外観になります。これは良質のバッズの兆候です。

    ただし、白い葉は深刻な原因の場合もあります。

    うどんこ病

    うどんこ病は大麻の葉にある白い粉状のカビの層を発症します。
    白い斑点または堆積した小麦粉の層のように見えます。

    うどんこ病を治療せずに放置すると、植物に深刻な損傷を与える可能性があります。

    防ぐ方法

    •栽培室の温度を低く保ちます。
    •良好な空気循環を確保します。
    •湿気レベルを監視して、湿気の多い状態を避けます。
    •栽培エリアを清潔に保ちます。

    直し方

    •感染した植物と成長培地を取り除きます。
    •小さじ2杯のリンゴ酢を1リットルの水に加えた葉面散布。 または、60%の牛乳と40%の水を混ぜて、植物にスプレーします。
    最後の手段は市販の殺菌剤を使用してください。

    穴と脱色

    葉に穴が開いている場合や、不規則な斑点や葉の変色に気付いた場合、害虫に被害を受けている可能性があります。

    鋭い目とルーペは、ダメージを与える前に見つけるのに役立ちます。

    リーフマイナー幼虫

    リーフマイナーは葉に穴を開けます。
    ワームの形に似た黄色または白のマークを葉に残します。

    防ぐ方法

    •カバーを覆います。カバーは成虫がプラントに産卵しにくるのを防ぎます。
    •スティッキートラップも幼虫を捕らえます。

    直し方

    •患部にニームオイルや殺虫石鹸の葉面スプレーを塗ります。

    キャタピラーズ(毛虫)

    毛虫は、他の植物と同じように、つぼみや葉の大きな穴を食べます。

    防ぐ方法

    •植物にニームオイルをスプレーします。
    •蜂またはカマキリを使用して、毛虫を寄せ付けないようにします。

    直し方

    •毛虫を手で取り除きます。
    •バチルスチューリンゲンシスを使用して、毛虫を自然に取り除きます。

    アザミウマ

    アザミウマは小さな暗いまたは黄色がかった昆虫です。
    幼虫、または幼生は、小さなワーム形状をしています。

    アザミウマは葉緑素を食べ、大麻の葉に広範囲の不規則な黄色/白の斑点を引き起こします。

    防ぐ方法

    • ニームオイルの葉面スプレー

    直し方

    • 殺虫性石鹸

    アブラムシ

    アザミウマと並んで、アブラムシは最も一般的な大麻害虫です。
    アブラムシは小さな樹液を吸う昆虫です。
    様々な色があり破壊的な大麻害虫の一種です。
    ルーペを使用し目を光らせて下さい。
    蔓延の兆候には、葉の黄変、斑点、斑点などがあります。

    防ぐ方法

    • ニームオイルの葉面スプレー。
    • てんとう虫を用意する。彼らは幼虫を食べます。

    直し方

    • 殺虫性石鹸をスプレーします。
    • 侵入が制御されるまで、2〜3日に1回繰り返します。

    植生回復

    光周期大麻の開花期間が中断または停止されると、光の問題が原因で成長段階に戻ります。

    この「再ベジ化」は、重大なストレスを引き起こし、奇妙な葉の形をした成長パターンにつながります。

    植生回復は偶然に発生する可能性がありますが、意図的に操作する事も出来ます。

    モンスタークロッピングと呼ばれる手法では、2回目の収穫のために再ベジ化させます。

    防ぐ方法

    • 開花期は12時間の中断のない暗期を確保してください。
    • 街灯等からの迷光を防止してください。

    直し方

    • 開花期のライトスケジュールを修正します。
    • 植物を再ベジ化させ、安定した後に再開花させます。

    奇妙なパターンとパッチ

    大麻の葉が緑色ではなく異常なパターンを示す理由は他にもさまざまです。

    タバコモザイクウイルス(TMV)

    異常パターンの理由の中で最も多く挙げられるのはタバコモザイクウイルスです。

    トマトや他の野菜作物に時々見られる病気ですが、TMVが大麻に感染できるかどうかについては意見が割れます。

    防ぐ方法

    • 栽培エリアを清潔に保ちます。
    • タバコを吸っている場合は、栽培室に入る前に手を洗ってください。 できれば、靴や服も着替えてください。

    直し方

    • 感染した植物や種子を捨てます。
    • すべての機器(ポットを含む)とともに、栽培エリア全体を消毒します。
    • 清潔で消毒された環境で新たな成長を開始しましょう。

    突然変異

    大麻は、他の植物と同様に葉に突然変異を起こす事があります。

    これらの突然変異のいくつかは、大麻をよりよくカモフラージュしたり、大麻として識別しにくくしたりするためにシードメーカーによって、その固有の欠陥(個性)だけを特化させ、ステルス品種へ改良する事もあります。

    苗から初期のベジ期に現れる葉の軽微な異常とは別に、ブレードの枚数や、見るからに醜い奇形や広範囲にわたる葉の突然変異は非常に稀です。

    過剰な突然変異は、遺伝形質の伝達と遺伝子の染色体における挙動、ゲノム(2段ベット遺伝学)と不十分な繁殖慣行が原因とされています。

    アルビノ

    大麻栽培者は通常、独特の外観よりもバッズの質、味、効力に関心があります。

    非常に稀な突然変異の一つであるアルビノ(白変個体)は白い葉と白いバッズを咲かせます。

    この大麻は多くの大麻栽培者にとって大変興味深い個体の一つです。

    リーフバッズ

    これは、節の別れ目に付く小ぶりなポップコーンバッズが、葉の中心で直接バッズを咲かせ成長する現象です。

    これらの「リーフバッズ」は小さいので、ほとんどの栽培者は、栄養分をリーフバッズに取られる前に取り除きます。

    防ぐ方法

    • 貧弱な遺伝形質個体を避けてください。
      信頼できるシードメーカーから大麻の種子を入手しましょう。
    • 植物にストレスを与えないようにします(過度の熱と光、再野菜、害虫、過酷な条件)。
    • 植物のストレスを制限するために、管理された環境で成長します。

    葉面散布

    大麻の葉に起きる問題は、今回のブログで述べたように、葉面散布で大体は修正できます。

    スプレーは葉自体に直接接触するため、大麻植物に栄養素と予防をする最も簡単な方法です。

    ファンリーフとシュガーリーフ

    ファンリーフには微量のTHCまたはCBDしか含まれていませんが、効果的に再利用できる方法が幾つかあります。

    ファンリーフと他の野菜や果物と一緒にジュースやスムージーにし飲むと、ビタミンを始め多くの栄養素とカンナビノイド酸を摂取することができます。

    ファンリーフはハイをもたらす事はなく、上記の様に加工して摂取する事で、ヘルシーで健康的な食事になります。

    超軽微なハイがもたらされますが、ファンリーフティーも作ることが出来ます。

    カンナビノイドが脂肪と結合するように少量のココナッツオイルを加えると、リラックス出来る心地よい飲み物を楽しめます。

    ファンリーフは、大麻軟膏を作るのにも理想的なファクトの一つです。

    十分な量の葉がある場合は、カンナビノイドをうまく抽出濾過し、独自の自家製スキンケアクリームを作る事も出来ます。

    最後に

    ファンリーフを堆肥の山に追加するだけで、次の成長をサポートできます。

    ファンリーフで作られた堆肥で大麻を栽培する!これより良い堆肥が果たしてあるでしょうか。

    シュガーリーフはもっと有効活用できます!
    喫煙するにはエグ味が強く苦手な方も多く居ますが、キーフが多く付いているのでハッシュやカンナバターに加工するのに最適です。

    ファンリーフと異なりシュガーリーフにはカンナビノイドが多く含まれているため、十分な量があれば、シュガーリーフからそれなりの量のハッシュが作れるはずです。

    大麻は全て余す事なく利用する事が出来、無駄な部分が無いと言う事です。

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド