ストーナーのトレンド!!自家製大麻の生スムージーを作る方法

ホーム / ブログ / エディブル / ストーナーのトレンド!!自家製大麻の生スムージーを作る方法

ストーナーのトレンド!!自家製大麻の生スムージーを作る方法

目次

    ※日本国内での大麻所持、使用は法律で禁止されております。

    おそらくあなたは、数え切れないほどのジョイントに火をつけたことがあると思いますが、大麻をジュースにすることを考えたことはありますか?
    生の大麻には、ユニークなカンナビノイド酸と高レベルのテルペンが含まれており、効果があります。
    芽や葉をジュースにした後は、スムージーに入れて、栄養価の高い果物や野菜、ベリー類などと組み合わせることができます。

    大麻を楽しんでいる人達のことを考えると、多くの人が赤い目をしていたり、おかしな笑い声をあげたり、マンチーを思い浮かべます。

    これらの効果の原因の分子であるTHCは、植物に存在する何百もの化学物質のうち、たった1つの化学物質でしかありません。

    この種は他にも多くの非鎮静作用のあるカンナビノイドやテルペンを生産しており、それらは独自の健康上の利点を誇っています。

    私たちが吸うものとして知っているだけでも、大麻は葉っぱのような緑の野菜です。
    大麻は栄養価の高いスーパーフードとしての地位を確立しています。

    健康的な成分をたっぷり含んだ生の大麻は、ヘルシーなスムージーやシェイクにも最適です。
    このようにして摂取することで、カンナビノイドとテルペンがエンドカンナビノイド系を活性化し、生の葉にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

    新鮮な葉っぱをむしゃむしゃ食べるよりも、すっきりとしたスムージーを作れば、これらの植物化学物質を素早く、効率的に、そして美味しく体内に取り入れることができます。
    ミックスに加える前に大麻をジュースにすると、さらに高濃度の化合物を摂取することができます。

    しかし、まずはキッチンに向かう前に、一般的にジューシングの利点を発見し、大麻があなたの食事の定期的な一部になるべき理由を参照してください。

    生ジュースの効果


    ジュースにすることで、ニンジンやリンゴ、生姜などの食物から、有益なビタミンやミネラルを搾り取りながら、不要な繊維を残すことができます。
    食物繊維は人間の食生活に欠かせないものですが、繊維を取り除くことで、ジュースに含まれる健康的な微量栄養素の濃度を大幅に高めることができます。
    例えば、10本のニンジンのジュースを飲めば、βカロチンが豊富に摂取できますが、これだけの量の野菜を食べて消化する手間が省けます。

    ジュースを飲むことのメリット

    吸収力の向上:栄養素を血流に送り込みやすくなりますジューサーは食物繊維を除去することで効果的に「事前消化」をしてくれるので、腸の負担が軽減されます。

    栄養素の濃度が高くなります:大麻の葉をボウルいっぱいに食べると、お腹や顎に負担がかかるかもしれません。
    その代わりに、大麻の葉をジュースにすると、一杯のコップ一杯で大麻の葉に含まれる栄養素をすべて摂ることができるようになります。
    一握りの野菜を素早く効率的に液体のショットに変換するのに必要なのはそれだけです。

    果物や野菜の摂取必要量をより簡単に満たす方法:栄養ガイドラインでは、毎日の果物と野菜の必要量を最小限に抑えることを目標にしています。
    ジュースを飲むことで、この基本的な必要量を簡単に摂取することができます。

    あなたの食事療法に生の大麻を加えるべき理由

    生の大麻には、喫煙や調理中にハーブを熱にさらすと、ユーザーが利用できない分子がいくつか含まれています。
    THCやCBDなどのカンナビノイドは、生の大麻にカンナビノイド酸(THCAとCBDA)として存在しています。

    これらのカンナビノイド酸の両方は、体内で脱炭酸された対応するものとは異なる作用をします。
    THCAはエンドカンナビノイド系の受容体に結合し、体内のカンナビノイドのレベルを高めるとともに、胃を落ち着かせるのに役立つかもしれません。

    THCとは異なり、THCAはCB1受容体への作用が弱いため、精神作用はありません。
    そのため、好きなだけジュースを飲んでも酔うことはありません。

    CBDAもまた、興味深い効果を生み出します。
    初期の研究では、この分子はセロトニン受容体の活性化[1]を増加させる可能性があり、気分を高めることを示唆しています。
    しかし、これは立証されているものではありません。

    生の大麻の花には、芳香族テルペンも多く含まれている。
    これらの化学物質は、大麻の株に独特の香りと風味を与えている。理論的には、テルペンはカンナビノイドと相乗効果を発揮して、エンタウラージュ効果によってその効果を高めます。
    テルペンは加熱するとすぐに分解されるため、大麻を生で食べると、これらの心地よい香りの化合物のレベルが高くなることが保証されています。

    これらのすべての利点は、我々個人的な意見では、定期的に皆の日々の習慣における生の大麻の価値(体験)を高めるでしょう。

    生の大麻をジュースにする方法

    スムージーに入れる前に生の大麻をジュースにすると、目的のカンナビノイド、テルペン、その他のファイトケミカルをすべて解放することができます。

    1:葉を巻く
    あなたの大麻の葉のすべてをジューサーに通し、タイトなシリンダーにロールします。これは、デバイスの遠心力で動作します。

    2:大きな果物や野菜と組み合わせる
    お気に入りの果物や野菜を刻んで、ジュースを丸くしましょう。
    りんごやきゅうりなど水分を多く含むものを加えると、より充実したジュースになります。

    3. 小麦グラスジューサーを使う
    もしあなたの日々の習慣の一部として大麻ジュースを作ることを考えている場合は、小麦グラスジューサーを購入してください。
    これらのデバイスは、低温で動作し、プレスを使用してジュースを抽出します。
    これらのデバイスは、低温で動作し、ジュースを抽出するためにプレスを使用しています。(遠心力とは対照的)

    生の大麻スムージーレシピ

    これで生の大麻をジュースにすることの利点と、その方法がわかりましたね。

    次に、その良さのすべてを使用するために置くためにおいしいレシピを見つけましょう。
    以下のレシピを参考にし、味蕾に火をつけ、エンドカンナビノイドシステムに火をつけましょう。

    必要なもの
    ブレンダーに入れる前に、これらの材料を集めます。すべてを必要とするわけではありませんが、最高の味を体験するために、できるだけ近いものを集めてみてください。

    氷の一握り
    生の大麻の葉や花(15gまで)
    パセリ(茎を取り除いたもの)数本
    洗ったほうれん草の葉一握り
    熟したアボカド(皮と種を取り除いたもの)大1個
    一握りのブルーベリー
    きゅうり 1/4本(汁気を切ったものを除く
    しぼりたてのりんごジュース 600ml(すでにジュースにしている場合を除く
    レモン汁の絞り
    ターメリックパウダー 少々
    麻の種をひとつまみ
    バオバブパウダー 小さじ2
    粉末グリーンスーパーフードコンプレックス小さじ2
    ココナッツオイル 小さじ1

    指示
    必要な材料の種、茎、皮を取り除きます。
    一つずつブレンダーに入れて、混ぜます。

    これらはとても簡単な手順です。
    これらの成分が相乗効果を発揮し、甘くてクリーミーで、フレッシュなカンナビノイドが豊富なスムージーが出来上がります。

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド