世界一値段が高い大麻種子!?Kerosene Krash

ホーム / ブログ / 品種紹介 / 世界一値段が高い大麻種子!?Kerosene Krash

世界一値段が高い大麻種子!?Kerosene Krash

目次

    ※日本国内での大麻所持、使用は法律で禁止されております。

    Kerosene Krashとは?

    Kerosene Krashとはダッチパッションから発売している大麻品種です。

    関連記事
    「ダッチパッションは女性化大麻種子を発明した大麻種子会社」

    ヨーロッパの大麻種子の価格相場は、日本円換算で1粒、数百円〜千円程度。

    そんなヨーロッパで、ダッチパッションのKerosene Krashは
    1粒49.95ユーロ(2020円11月現在で約6200円)

    1粒6200円です。
    とんでもなく高い、高級品種です。
    世界一値段の高い大麻種子です。

    ゴリラグルーとシャーベットの交配品種

    Kerosene Krashは、選別したGorilla Glue#4の優良個体を、選別したオスの優良なシャーベットと交配することによって作成されました。

    両親は両方ともその強力な芽と強い香りで世界的に有名な品種です。

    どちらの品種も米国のベストセラーであり、多くのファンとリピーターを集めています。

    Kerosene Krashの詳細ページ、お求めはこちら
    https://cd-labs.com/product/dutch-passion-kerosene-krash-fem/

    世界一高級な大麻品種を一度は育てて、楽しんでみたいですね。

    ブログの感想、種子のお問い合わせは

    ウィッカーID
    cannabisdnalabs
    *ウィッカーのダウンロード、使い方はこちら
    https://cd-labs.com/security/wickr-me/

    Twitter
    フォローお願いします
    https://twitter.com/cdl420420

    大麻栽培youtubeチャンネル
    チャンネル登録よろしくお願い致します
    https://www.youtube.com/channel/UCmvMrMJQCdY88-smrNIFpBQ

    取扱いブランド